共謀罪で起訴される?ロス疑惑元被告三浦元社長 死刑は免れる

弁護側、ロス移送同意も検討 徹底抗戦の姿勢は崩さず(Excite エキサイト : 社会ニュース)
 サイパンの弁護団は27日、三浦元社長の無罪を勝ち取るため徹底抗戦の姿勢を示す一方、移送は認める選択肢の検討も始めた。

  日本で無罪になったのにサイパンで逮捕、米国の法律知識がなかったのだろうか・米国では怖い共謀罪があり、最高刑は終身刑という。
 実行しなくても共謀するだけで終身刑まである。

  共謀罪がない日本での裁判での無罪、一事不再理でも向うではこれで起訴可能、共謀罪なら一事不再理にならなないという。

 ただ横須賀への原子力空母の配置の時期にロスの裁判所の裁定、何か政治的意図(重要問題から好奇心旺盛な日本人の目をそらす結果となる気がしているHiloです。
[PR]

by hilo-hal | 2008-09-27 20:31 | 国際  

<< ”私はカモメ”とか”地球は青か... イチローは宮本武蔵のように孤高... >>