米消費者物価 前月比+0.2% 上昇傾向続く

各 位
 米国は先ほど金利を少し上げることに

 また物価も少し上がる

 経済復興へ

 資本主義経済 10年ごとに好不況の波という”法則”

 次の不況はいつ?

 トランプのカード次第 いや自然史的過程で革命せずにおられない経営者魂

 今度は金融王ならず不動産王のトランプ氏ら 吉と出てるが大凶となる惧れ

以下参照ウエッブニュース記事
NHKニュース
◆ビジネス
◆国際
米消費者物価 前月比+0.2% 上昇傾向続く

アメリカの先月の消費者物価は、家賃やガソリンなどが値上がりしたことから、前の月と比べて0.2%上昇し、物価の上昇傾向が続いています。
12/16 01:06
[PR]

by hilo-hal | 2016-12-16 02:11 | 政治・財政・金融政策  

<< ロシア高官 共同経済活動は専門... トルコのテロ事件 クルド人過激... >>