ポルシェも真っ青!心有るハリウッド俳優に人気のテスラ・ロードスター(EV)が日本上陸

地球にやさしい生き方

これはもはやハリウッドスターのファッションというべき正しい生き方

ハイブリッドカーの次は

エレクトリックカー 電気自動車。

テスラ・ロードスター(EV)は実によく走る。

1000万円なら買いだろう。

ポルシェにもとっても驚異・脅威だろう。

以下Excite エキサイトご提供記事引用提示
=====================
経済総合 - エキサイトニュース 2010年11月14日 10時00分
ハリウッド俳優に人気のテスラ・ロードスター(EV)が日本上陸[拡大写真]
テスラの日本直営店が東京・南青山にオープン
米国で電気自動車の製造・販売を手がけるベンチャー企業のテスラ・モーターズが11月12日、東京都港区南青山にショールーム「Tesla Tokyo Aoyama Showroom」をグランドオープンさせた。これは日本及びアジアでの、同社初の直営店開設となる。

同社のモーターカーで人気を博しているのがテスラ・ロードスター。EV仕様の2人乗り高級スポーツ車だ。2008年3月に発売開始。98,000ドルという価格ながら受注生産枠650台を超える注文があった。

ディカプリオやブラッド・ピットも購入
アメリカの著名人にも人気で、ハリウッド俳優のレオナルド・ディカプリオ、ジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット、アーノルド・シュワルツェネッガーなどもテスラ・ロードスターを購入しているという。

また同社はトヨタ自動車と共同で、トヨタのRAV4をベースにしたEVを開発中。2012年の市販を目指している。

テスラ・ロードスターの試乗は現在予約制で受け付けている。同社のオフィシャルサイトからメールで問い合わせる手続きとなっている。
[PR]

by hilo-hal | 2010-11-15 03:35 | 地球環境  

<< 大人になって恩赦か?「すべての... 結婚は永遠の墓場「一緒にいたい... >>